ページビュー

2017年12月27日水曜日

最近YouTuberになりたいってよく聞くんだけどさ

なんかさーーー

最近さーーー

この間からさ
すんげー目に付く事が
あるんだけどさーーー

YouTuberに
なりたいとかさーーー

YouTuberに
なるにはとかさーーー

何かやたら目にするのは気のせいかな・・・

たまたまなのか
何か色々ネット見てると
YouTuberになる仲間募集とか
YouTuberになる方法とか

知り合いの子供もYouTuberに
なりたいとこさーーー

あちこちでそういう話聞く(汗)

そんなにYouTuberって
いいのかな・・・



何がそんなに魅力あるの・・・

こんなもんやらない方がいいよ


って(笑)

俺が言うのもおかしいけどさ

どうやってYouTubeを
職業にしようとしてるのさ!

ハッキリ言って
そもそも何も無い状態から
100人登録させるのが
どれだけ大変か・・・

まず職業にするなら
最低でも一般的サラリーマン同等の
金額を稼がなきゃいけな訳で

仮に月30万稼ごうと思ったら
月の再生回数を
コンスタントに400万回前後

登録者だって最低10万人で
尚且つ月に400万~500万再生

こんな考えじゃないよね?

100人
余裕!

1,000人
楽勝

10,000人
ちょっと頑張れば

100,000人
ある程度やればいくっしょ

って簡単に思ってないよね・・・


100,000人てさ
よく考えてね

東京ドームの収容人数が
55,000人





埼玉スーパーアリーナで
22,500人



人を引き付ける力が無いと
100人どころか
10人も引き付けられないでしょ

有名YouTuberばっかり見てるから
華やかに見えてくんだよ!

登録者
数人
数十人
数百人

数えきれないくらい
いるんだからさっ!

なぜそこを見ない!

YouTuberって
色んな条件が重ならないと
実際できない

・カメラ等の機材がある
 又は買う

・パソコンがある
 又は買う

・編集ができる
 又は勉強する

・トーク力がある
 又は練習する

・人を引き付ける何かがある
 又は自分自身を作り上げる

こんな感じで
色んな条件が揃わないと
まず無理

好きな事で生きていく×

編集漬け撮影漬けネタ考え
寝ても覚めても
何か考えなきゃいけないし

個人的には
最近苦痛


だって
社畜生活なら

決まった時間だけ
仕事すれば
とりあえず給料は
もらえる


YouTuberは
動画が止まったら
そこで終わり

アドセンスの単価にも
左右されるし

まぁでも絶対無理なわけでもない

YouTubeで登録者を増やす
それを入り口にして
他から収益を得ればいい

結局ビジネス的な話になるから
そういうのがやりたいとか
お金を得る自信が無きゃ無理かな

YouTuberになろうって思ってる人
100人中1人10万人超えればいいかな

いや・・・

1000人に一人かな・・・

わからないけど・・・

現実どういう状況か
把握してから
YouTuberになりましょう!



0 件のコメント:

コメントを投稿

ADD